水素水とマグネシウム❷

みなさん、こんにちは★ porteのブログにご訪問いただきありがとうございます♪♪

初めてこのBlogを観覧された方はこちらを見てね♪↓↓↓
まだ見ぬ初めましての方へ

porte迄の道順ナビゲートはこちら↓↓↓
porte(ポルト)まで迷わず来てね★

2017年7月から定休日の変更をさせていただきます。
【定休日】 土曜日・祝日
※日曜日は営業します
※ 休みは変更があることがございます

こんばんは^ ^

昨日の記事はもう読みましたか?

読んでない方はしたをポチっとな

porte.geo.jp/blog/10388.html/

はぃ、でゎここからね

わたくしyukaの家では

洗濯洗剤を使わないって話したよね

何で洗うか?

コレだょ!ベビーマグちゃん

今回は洗濯ベビーマグちゃんについて
詳しく説明していきます♡

ベビーマグちゃんは何で汚れが落ちるの?

マグちゃんを水の中に入れると
水素を含んだアルカリイオン水に変化
↓↓↓
衣類に付着した皮脂など油汚れに反応
↓↓↓
一種の石鹸のようなものを作り出し
他の汚れを落とすのに力を貸してくれる

人間の垢や飲食物の食べこぼし、血液などは
たんぱく質の汚れ
↓↓↓
たんぱく質はたくさんのアミノ酸で出来ている
↓↓↓
アルカリはこの結合を切ったりする。

それで洗剤なしでも汚れが落ちるのか♡

使い方は?

洗濯槽に入れると一瞬で
アルカリ水に変わるわけではない!
少し時間が必要♪

洗濯物の量によって
マグちゃんの個数が変わるよ♪
3キロまで⇒1個
6キロまで⇒2個
9キロまで⇒3個

マグちゃん3個使えば10〜15分で
洗濯槽の水がアルカリに変わる
10〜15分つけおきから予洗い
その後今まで通りの洗濯をする。
↓↓↓
時間が長くなった分は
すすぎを1回に減らすことで時短になる。

洗濯が終わったらマグちゃんも干して乾かす♪

ニオイも取れる?

ニオイが取れる仕組みは
実はよく良く分からない(笑)

洗剤成分が衣類に残らないからかな?

おそらく水にマグネシウムを入れたときに
発生する水素が関係している?
水素は地球上で一番小さな原子だから
狭いところにも入ってニオイの分子を
分解している可能性♪

昼は洗濯♡夜はお風呂♡

昼はマグちゃん3個を洗濯に使って
干す時に一緒に干します!
そして夜は同じく3個をお風呂に入れます♪

お風呂に入れることでお湯の塩素を
塩化マグネシウム(にがり)に変えてくれて、
お肌にやさしいお湯になるそうです(≧∇≦)

マグネシウムは水分を引き込む働きがあるから
保湿性が高く肌を丈夫にしてくれる♪
マグネシウムが多い温泉もあるもんね!

どのくらい使える?

だいたい300回くらい使えるって(≧∇≦)
マグネシウムが酸化して皮膜がはると
効果が落ちちゃう!
そんな時はクエン酸を溶かした水に浸けて
皮膜をとりましょう(≧∇≦)

柔軟剤代わりにクエン酸を入れるのもあり♪

使い終わったマグちゃんは…

一年くらい使えるマグちゃん♡
サロンで使うと洗濯の回数が多いから
一年も使えないけどね♪

お役が終わったマグちゃんは
中身を取り出して少なくなっている場合は
観葉植物などの根元に撒いて♪
土壌にマグネシウムがないと光合成が
できないくらい大事なミネラルなんだって!

台所の水切りに入れると
ぬめりやニオイの予防に!

2ℓペットボトルに水を満タンに入れ
使用済マグちゃん2個分を入れると
2日ほどでpH10.3くらいの
アルカリイオン水になるから
拭き掃除に使ったり
ペットのおしっこにかけてニオイ消しに♪

洗濯排水が農業水に?
洗剤など余計なものを
川や海に流さなくてすむから
安心だよね!
実はそれだけでなくてその洗濯排水は
農業に必要な窒素・リン酸・カリ
という3大栄養素が含まれた栄養水になるんだ。

人から出る垢や皮脂汚れはすべてタンパク質
そこに3大栄養素が入っているのだ!
栄養素を含んだマグネシウム入りの水は
植物には肥料のいらない農業水として
使えるんだって!

以上です♡

ベビーマグちゃん♡
使ってみたいなぁって思ってる人に
少しでも役に立てたらうれしいです(≧∇≦)

Facebookはこちら
Facebook

インスタグラムはこちら
Instagram

ツイッターはこちら
Twitter

お願いとお知らせ

一人で営業しておりますので、シャンプー中や薬剤塗布中のお電話に出れない場合があります。
その時は掛け直していただくか、こちらから折り返しお電話いたしますので宜しくお願いいたします。
また、ご予約はLINE@からも可能ですのでそちらをご利用いただくと便利です☆

友だち追加数

line

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください